あと1週間!?春分の日をよりハッピーにするために

沖縄で武学のイベントがあり

様々な人と交流して帰ってきました〜!

いよいよ来週は春分の日を迎えますが、

自分の進化成長のためのプロセスが

いろんな形で芽を出しているようです。

 

 

全国から沖縄に大集合の図↑

 

 

春分と秋分は昼と夜の時間がちょうど半分で

よりエネルギーが中庸ゾーンにもなり、

あの世とこの世(彼岸と此岸)が近づくので、

心身の不調が出てきたり、切り替わりのための

調整が期間となります。

 

日本の学校は春に卒業と入学があるように、

別れと出会いのシーズンは

春以降のことが不確定なことで、

「心配事」「不安」などが起こりやすい時期でもあります。

 

「あ〜なったら どうしよう」

「こうなったら 困る」

そんな妄想で行動できない、

もしくは自分で決断できない、

人に選択を委ねてしまったり、

ただ周りに合わせてしまうということを

人はしてしまいがちです。

 

 

私自身もかつては学校を卒業したら、

就職するという大学の周りの人が進む道を

同じように歩んでいました。

 

しかし、病気などを体験したことで、

自分で進路変更しました。

 

沖縄に一人でやってきた時に、

朝日が昇ったとともに

「公務員を辞める」ことを決めました。

 

自分で自分の生き方を決めるという

不安定だけど、自由な生き方を選択しました。

そのおかげで沖縄に住むこともできましたし、

仕事で度々沖縄に行くことができるようになりました。

 

今ではインターネットでつながっているので

全国各地の人と毎日仕事や関わりを持っています。

 

 

今年の春分の日は新しい新時代の宇宙元旦とも呼ばれ、

二極化が激しい中、「どう生きるか?」を問われることが

誰もがあったと思います。

 

 

決まっていることは「いつかは死ぬ」ということです。

しかし、「いつ」死ぬかはわかりません。

 

「明日死ぬかもよ」という本がありますが、

命は有限であると時間を意識した時に

行動が変わります。

 

 

すべては「行動変容」のためであり、

「成長進化」のために日常でいろんなことが起こります。

 

「進化」は「神化」であり、

自分の中にも神が宿っているのです。

 

ということは、

自分の心に湧いたこと、頭に浮かんだことを

行動に移していいのです。

 

2009年に仕事の人事異動のために鹿児島県の沖永良部島で

働いていた私は沖縄であったセミナーに参加するため

一人船に乗ってやってきました。

 

当時は誰も沖縄には知り合いも親戚もいませんでした。

 

それから時はすぎ、2022年。

 

13年の月日が経ちました。

全国から同志が集まってイベントができました。

現地の沖縄の仲間もたくさんお会いすることができました。

自分はより世界を恒久平和な世界へするために生まれてきたので、

そのためにいろんなイベントを沖縄でも開催し、

今に繋げてきたんだな〜と

自分のミッションを遂行できる人生に満足しています。

 

 

去年一人で神社に行って

「弥勒世」みろくのよ の誓いを見て

世界がよりハッピーになるように

弥勒波を一人でしました。

人に見られると結構恥ずかしい笑 

けど全国各地で弥勒波の旅をしています。

 

 

それから一年後、弥勒波できる同志たちが

全国から沖縄にやってきました。

変人も束になれば 変人じゃないかも笑

 

 

もしも、あなたが何か周りの人と違うことをしようとしたり、

違う道に行くことで迷うのであれば、

私の話を思い出してください。

 

最初はたった一人でも

自分の生きる目的を生きるのであれば、

必要な人は必ず目の前に現れるのです。

 

どうぞ勇気を出して

新しい新時代を共に迎えましょう〜♪

 

 

 

 

沖縄でありがとう御庭 亀甲さん主催で

伊勢神宮禰宜の吉川竜実さん講演会が開催されます。

私も応援スタッフでチラシデザインなどしています。

自分はそのままでパーフェクト!

を感じるイベントをどうぞ沖縄で味わい、

より嬉しい、楽しい、幸せな人に共になりませんか?

 

 

イベント・セミナーのご案内

オンラインを活用して自分を活かした仕事をしたい方、お金をかけない集客法を知りたい方

 

 

神道の智慧を知って「生き方」を考えたい方
15214_ogrkodi0yzewnddiz
5/22 沖縄県 伊勢神宮禰宜吉川竜実講演会<神道トーク>
詳細・お申し込みはこちら