身体の使い方がわかると人生が変わる!?人に接する時の秘伝とは?〇〇を意識することだった!!

人の悩みの多くは「人間関係」「お金・仕事」「健康・身体」この

3つになります。

最終的には一つ 自分との関係が悩みの根源とも言われます。

 

人には「自分のことを知りたい」という願望があります。

しかし、自分を知るには鏡が必要です。

その鏡となってくれるのが関わる人たちです。

 

 

・いろんな職場を転々としても人付き合いがうまくできない。

・最初はよくてもしばらくすると人間関係で揉めて嫌になる。

・頑張って仕事しているのになぜか周りは理解してくれず「都合のいい人」になってしまう。

 

 

そんな悩みの本質に遭遇した時に

まさかそれが自分の「身体の使い方」にヒントがある!なんて

思いもしないでしょう。

 

わたし自身もそうでした。

 

人生を変えるには「意識を変える」必要があると以前から思っていたので、

意識改革を自分でもしながら、

周りに人にも意識を変えて波動を変えるセミナーの先生をしていたこともあります。

 

 

しかし、自分だけでも意識を変えるのはなかなか潜在意識まであるので、

結構大変なのですが、

他の人の意識を変えるお手伝いというのはなかなか簡単なことではありませんでした。

 

これまでも、集合意識が変わるとより世の中がよくなると思っていたので

楽しい面白いイベントをやってきました。

しかし、身体からのアプローチの本質の意味をほんとうに理解していませんでした。

 

 

空海の三密では「身口意」しんくい

と言って

まず身体を変えるという順番がありました。

 

 

 

掃除をすると開運する というのはこの「身口意」の

「身体を使って掃除をする」という動作が

禊ぎの行為になって、言葉が変わり、意識が変わるので

人生が好転していくという仕組みです。

 

これを言っていた方が小林正観さんです。

 

そうじ、笑い、感謝

「そわか」と言います。

 

 

「武学」でもこの「身口意」をやっていて、

身体をまず変えていく、姿勢とか筋肉を緩めたりすることで、

言葉も変わったり、潜在意識レベルまで変容していく「秘伝」があるのです。

 

 

 

人間は人との触れ合いに喜びを感じますが、

人付き合いがうまくいかない本質に

単純に人との接し方、触れ方がわかっていないだけだとしたら?

 

 

特に介護や、看護、育児などの現場で人に触れる仕事の人は知っておくと

施設である虐待などの不幸や

ご家庭でも夫婦喧嘩、親子喧嘩などを圧倒的に無くすことのできる秘伝が

「皮膚接触」だった!!

 

というシーンの動画です↓

 

 

https://youtu.be/LvEb1HM5EWY

 

 

自分の意識、他人の意識ではなく

触れた相手の「皮膚」を意識すると、

あれれ?簡単に人が気持ちよく寝転んじゃう!!

 

例えば学校現場とかでは

生徒に着席してほしいから先生がどなって「座れ!」などのシーンがありがちですが、

そんなことをすると相手の反発をかいます。

 

 

ご家庭では 夫婦で考え方、価値観があわないから

自分の思考を相手にも受け入れてほしいので

言葉で相手を言いくるめさせようとしてしまったり、

悪化すると手や足が出てぶつかりあうことになってしまいがちです。

 

 

それは単純に「身体」の使い方を知らずに、

自分の身を固め

それを人にぶつけていることが原因だとしたら?

 

・・・

 

 

自分の中の常識がひっくり返りました!!

すごい〜武学〜〜〜!!

 

ということで、

今日からはレノンリー先生も熊本天草にいらして

サウナで整う!サ活イベントです。

 

 

来年も武学シリーズ各地で開催しますので

お近くのエリアでも旅行ついでに行きたい箇所でも

どうぞご参加くださいm(_ _)m

 

 

明後日おざりんのアルケミストオンラインサロン

来週の普天間直弘先生の第六感オンラインサロンは

わたしの主催では最終回となります。

どうぞこのラストチャンスにご参加くださいm(_ _)m

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事