記憶は本当に脳にあるのか?スパイダーマン&ドクターストレンジに観る宇宙の秘密

最近上映された「ドクターストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」を観たら、

スパイダーマン観ないと意味がわからん^^;と思い、

今年上映された「スパイダーマン ノーウェイホーム」をアマゾンプライムで観ました。

 

 

そこで感じたことをシェアしたいと思います。

 

 

主人公であるスパイダーマンはNYを守ろうとしているヒーロー役なのですが、

マスコミで悪人とされて大学入試さえ落とされてしまいます。

しかも、友人たちも。

そこで、大学の偉い人にかけあって大学入学を認めてもらえるように

はたらきかけたりしている矢先、宇宙から敵対する登場キャラたちが

どんどん出てきます。

 

ドクターストレンジが

みんなの記憶を消去しようと魔術をかけようとします。

一度は失敗しますが、最終的には記憶を消してしまいます。

あ、ネタバレ注意!

 

スパイダーマンは ヒーローでもなく悪人もない、

人の記憶から全部消えてしまう という話でした。

 

 

なんともせつない結末なのですが、

実際の世の中でも、

誰かの都合で記憶を消したり、入れ替えたりすることが

可能なのではないか?と思うことがあります。

 

みなさんは「記憶」って本当に脳にだけあると思いますか?

 

感覚の鋭い人たちは

クラウド(アカシックレコード)にアクセスして

本人しか知り得ない情報を観てきたかのように話します。

 

 

沖縄のF先生とかいつもそんな感じなので^^;

頭の中を読み取られているのではなく

クラウド(雲)にアクセスしているような感じです。

 

 

例えば神社に行くとダウンロードできると言われますが、

神社には湿気が多いので、水は情報を記憶する性質があるので

感覚のするどい人はそこから情報をダウンロードしたり、キャッチします。

 

 

また、石は情報を記憶するので、エジプトのオベリスクとか

日本にも石の塔みたいなのがあちこちにありますが、

いろんな情報を記憶していると思われるので、

その近くに行ってアクセスするとWi-Fiスポットの電波を合わせるように

無意識レベルに情報がダウンロードされます。

 

 

水晶クォーツは浄化の役割もありますが、時を刻むので

時計に入っていたり、

パソコンの基盤にはシリコン(ケイ素)という鉱物が使われます。

ダイヤモンドは硬いのでダイヤの指輪をエンゲージリングに使うのは

情報を刻む、メモリースティックの役割なのかもしれません。

 

 

「自分の記憶が確かなら?」と自分の記憶を疑ったり、

自分が覚えていることと他人の記憶が異なることなど実際にありうるわけですが、

真実はどこにあるのでしょうか?

 

 

 

そこで知っておきたいのは

自然界の法則です。

 

 

ミツバチは植物の花にブーンと寄っていき、

受粉を手伝っていたり、

クモは糸を張って餌になる昆虫を待っています。

クモはゴキブリ、ハエ、アリなどを食べてくれるのです。

 

どちらかというと家でクモもゴキブリも見ると

殺してしまいがちですが、

クモのおかげで他の害虫を退治してくれているのかもしれません。

 

 

スパイダーマンは「クモ」ですからどちらかというと

人に喜ばれる存在ではないのかもしれませんが、

人知れず人に害を及ぼそうとしている存在から

守っているヒーロー像のお話なのかも知れません。

 

 

つまり、自然界では存在することで

生態系を維持バランスをとっているわけです。

 

 

「ハチやクモには脳があるのかな?」

あるそうですが、自分にとって栄養素食べ物である

お花の蜜に寄って行ったりするのは

遺伝子(DNA)の記憶に自分に必要なモノに近寄り、

不必要なモノには近寄らないという性質があるからかもしれません。

 

 

自分の顕在意識では知らないけれど、

なぜか懐かしく感じる土地や人など、

無意識レベルの記憶が人にもあるので

引き寄せの法則が作動するのだと思われます。

 

 

何を言いたいかというと、

自然の摂理に従って生きるのが一番自分の身を守れるということです。

 

うっかりすると人は人工的な何らかの意図によって

自分の人生にとって不利益だったり、

他の人にも役に立たないこと、むしろ害になるようなことを

強いられたり、コントールされて知らず知らずに

悪の手先になることもあるのです。

 

 

 

覚えること、記憶する反対は

「忘れること」なので

忘れることによって人は生きやすいことも多々あります。

 

 

大事なことは何か?

自分が生まれる前に決めた

自分の人生の目的を思い出すことです。

 

それは魂、霊性の約束です。

死の間際に思い出しても

行動することはできません。

 

 

生きているうちに思い出して、

行動し、それを具現化する。

 

それが日常なのです。

 

 

スパイダーマンのストーリーのように

強敵やピンチに遭って思い出すのも大変なので(^◇^;)

 

些細なお知らせ、兆しで氣づいて自然体、ニュートラル、

素の自分で生きることがこれから夏至以降ますます重要な氣がします。

 

等身大の自分で生きることが

ありのままの自分であり、

素直な生き方であり、

自然と周りと調和し、守られる人生なのかもしれません。

 

 

今月のおざりょうFオンライン飲み会では

「ドクターストレンジ」や「スパイダーマン」に登場するような

マルチバース、たくさんの宇宙や、そもそも宇宙とは?

などなど非日常ワールドと日常はどうリンクするのかについて

語り合います!

 

 

またおざりんが鹿児島にきてくださるので

例えばクモを見たときに「苦も意図あり」とか

ダジャレのようなメッセージの紐解き方を伝授していただきます!

 

深いダジャレの世界の専門家と言えば

高島亮さんです。

高島亮さんのオンラインサロンに今月は特別に

おざりんも鹿児島から参加してくださるスペシャルバーションです!

 

どうぞみなさんご参加くださいね〜♪

 

 

https://youtu.be/DZe240WJ2EU

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント・セミナーのご案内

2022年情報を知りたい人、風の時代の運をつかみたい人、毎日を楽しく生きるヒントを得たい人、おざりん、亮さん、Fさんファン
15214_zdm3nta2mmiwmmewz
家族、夫婦、パートナー、親子など人間関係をうまくしたい方向け
15214_ymm2ngq0otjlotg1n

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事