「志」を立てると起こる3つの良いこととは?
七夕
新月の願い事を新月に書くといいと言われますが、
自分の願いが叶わないのなら
その願いの文章、言葉を少しずつ訂正すると
いいです。


願いの例として
「もっと お金が稼げますように」とか
「〇〇大学に合格できますように」とか
「家庭円満になりますように」とか

自分個人のことを願っていませんか?


実は願いごとするといい日とかに願いを書く
例えば七夕とか短冊に書く行事もあります。


子ども 夢や願い事を書きましょう〜と言われたら
「〇〇になれますように」とか
「〇〇大会に出場できますように」とか
つい書いてしまうでしょう。


子どもに書かせている大人さえも
その言葉の意味を知らないでさせているので
なかなか効果ないかな〜
迷信かな〜
となっていきます。



しかし、その秘密は「志」を立てることにあった!と
武学のワークショップでレノンリー先生のお話を聴きました。

「志」とは社会性のあるもので、
自分以外の人も含めて
社会のために自分が実現したいことであり、
世代を超えた社会性のあるモノです。


それを質問に答えて自分の内側から引き出すワークが
ライフキャリアシートで出す志です。


私自身も何回も志を書いて、口で言い
お辞儀をすると言うことを3年やってきました。


するとどうでしょう!
志を立てると3つの良いことが起こると
哲学博士の出口光先生が書いていますが
まさに3つの良いことが私にも起こりました!!



その3つの良いこととは?


①やる氣が出て成果が上がる。(学生は成績が上がる)
②健康になる。
③本当の仲間ができて人生が豊かになる。

参考『夢を叶える方法 志の法則』より
https://amzn.to/3wW9WOL




私だけでなく、
最初に武学を教えてくれた鹿児島の友人で
整体師の城井剛一さんは
見る見る変わっていくのを見てきましたが、
見た目が変わるだけでなく
人生の幅、拡がりが鹿児島を飛び越え、
県外でも講師をされたり、
明らかに仲間が増えていく様子を見てきました。

そして、昨年末に福岡市の女性の仲間も増え、
今夜城井剛一さんと中山治美さんを講師に
お招きして武学開門ズーム講座を開催いたします!!


私と城井さん中山さんの変化ぶりの動画上映も行いますので
どうぞどなたでも参加できるイベントですのでご参加ください!!

6/3 Zoom 第6回 武学開門ZOOM無料講座 城井剛一さん&中山治美さん
開始 20:00
終了 21:30予定
⇒ https://resast.jp/events/566644/


今年の七夕は是非短冊に書くなら
「志」にしてみてくださいね〜♪

人生に希望が持てずに悩む人に向けて、

「お辞儀」で自分の中のモヤモヤをクリアにし、


成果を出せない人、挫折したままの人の

志を掘り起こし、人生を好転させていく実践法

「お辞儀のチカラ」

 

第6回武学開門ズーム講座は

九州エリアで稽古会を開催し

武学をお伝えしている福岡、中山治美さんと

鹿児島市、城井剛一さんを

講師にお招きして武学との出会いで人生の変化について

話ついてお話を伺います。

 

 

九州エリアに一番最初に武学を伝えた城井剛一さんを

メインにお話を伺います。

 

 

雇われ経営者だった城井さんは独立して整体院を開業した頃、

武学に出会い大きく人生を変え

今では治療法の講師として東京、大阪でも講師をされています。

 

天文館 からだとココロケアなら かるぱ の経営者

 

 

 

自分の誕生日に毎回お母さんに電話をしていた城井さんは

ある日お母さんとの電話のやりとりで

お母さんの嘆きを聴き、ショックを受けます。

 

「何のために生きているのかわからない」

 

 

自分を産んでくれた感謝を伝えた日に

その言葉を聴いて城井さんは

そんな想いを抱くことなく誰もが志を持って

生きられる世の中にしたいと心に誓い、

毎日禮法を奏上し、全国100名以上の方に武学を伝えると

活動されている九州チームのリーダーです。

 

鹿児島市で毎月稽古会を主催↑

 

 

全国の稽古仲間と鹿児島合宿↑

 

鹿児島名所ガイドもこなす 桜島ドカン♨️で

皆を沸かせるムードメーカー城井さんの

お話をどうぞお楽しみに!!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事