本当の自分に戻るための2つの質問とは?

昨年から世の中全体がざわつくような情報がわんさかで、
いろんな情報で心が揺れ動いたり、
状況が変わってしまった人も少なくないと思われます。

そもそも人の「心」というのは変わりやすく、
揺れ動きやすいから「心」なのです。

しかも、心の奥底には「魂(ソウル)」があります。
この魂は実は4つあり、この魂も何が強いなど
強弱が人それぞれあります。

さらにその奥に「霊(スピリット)」があります。

その霊は1つと言われています。真ん中の自分の本質です。

スピリチュアルとは
自分の真ん中を大切にして生きることでもあります。

しかしながら、人間は生まれて、育つ中で、
社会的側面、家庭的側面にて
人に言われた言葉で意識的にも、無意識にも
制限、束縛(縛り)を感じたりするようになります。

例えば、
「あなたは〇〇だから」

「あなたはお姉ちゃんなんだから」
「あなたは学校の先生の娘だから」
「あなたは女だから」
「あなたは先生だから」
「あなたは嫁だから」
「あなたは母親だから」

・・・

と人に言われた言葉で自分をそのように振る舞わなければならないなど
いつしか仮面を被る演技のような人生を送ってはいませんか?

そうしているうちに自分がわからなくなり、
自分で選べない
自分で決められない
迷うので人に決めて欲しい・・・

それは自分が本当は何を欲しがっているのか、
何も求めているのかわからない状況です。

人が欲しがるものが
「お金」「ステータス(社会的地位)」「車、家などの所有物」「評価」
だけと思っていませんか?

それは本当でしょうか?

これが欲しい、これを求めていると思って毎日を生きていくと
他との比較に陥ります。

つまり劣等感と優越感を行ったり来たりする
負のループにハマってしまいます。

だからセミナーに行ったり、どこかに答えを求めても
永遠に見つからないわけです。

本当に自分が求めているモノは何か
みなさん自分でわかっていますか?

それがわかる簡単は質問が2つあります。

無料診断でできますので
興味ある方やってみてね↓

              
▼▼▼魂が求めているモノ診断(無料)▼▼▼▼


魂が本当に求めているモノ診断をされるかたはこちら

4つのタイプとは
一霊四魂(いちれいしこん)という哲学博士 出口光さんの
書籍を参考に診断しています。

『一霊四魂と和の精神 ~垣根を超えて大きな和の世界を創る古代の叡智』
https://amzn.to/3z8jXt

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事