風の時代が本格的に始まり

今日からこちらのブログで配信スタートします!

実は数ヶ月前から準備していましたが、

来年からこちらに以降しようと考えていましたが

風の時代の変化は想像以上に速く、

ジェット風のごとく吹いてきたのでございます。

重々しい土の時代が終わりを告げて

さらに軽やかにいきたいと思います。

さて、昨夜は普天間直弘先生のオンラインサロン「第六感講座」でした。

「天使と悪魔も存在する」

という映画のようなテーマでしたが、

実は自分の中に天使と悪魔がいて

その悪魔の方を認める、認知した方が楽よというお話です。

私自身も教師を辞めた2011年あたりからこのような話を聞いてはいましたが、

完全に理解体得できていなかったので、ドカンと宿題がやってきました笑

辛い思い、苦しい思いをして初めて

なるほどそういうことか!

とまさに「闇から光」でピンチがあったからこそチャンスがやってきました。

嫌なこと、嫌な人などが現れた時は

自分の中の闇、悪魔に気づくチャンスだったのです!

ほとんどの人が いいものは取り入れ、

よくないものは排除しようとします。

しかし、もしそれを自分がされたら?

都合のいい時は おいで〜

都合が悪くなったら 出ていけ〜

とされたら?

「鬼は外 福は内」

と言いますが

with 鬼な 鬼滅の刃 が大ブレイク!!

そもそも

「鬼は内 福も内」だそうです。

そう、自分の中に鬼も悪魔もいてそれが完全に生きている間に

消えることはないのです。

例えば コロナが体の中に入ったとして

それが有害なモノだ〜

排除しなきゃ〜

という理屈で考えるから

コロナにかかった人や 感染した店を誹謗中傷するのです。

もし、自分がそうされたら?

恐ろしいですよね。

自分がされたら嫌なことをする仕組みが

実は自分の闇、ダークサイドを認めてないことから

自分を正当化しようとしたら

自分以外を悪にしようとする構造にハマっています。

これが落とし穴。

つまり、そういう発想で思考パターンで生きると

誰と関わっても誰の心の中にも悪魔ちゃんがいるので

関わっているうちにそれが嫌だな〜

と思ったら、人間関係を終わらせるというパターンですると

「孤独感」「虚無感」「絶望感」に苛まれる。

誰も自分のことをわかってくれない〜

となるのです。

これが欠乏意識。

これを超越するには自分の悪魔、闇を認め、

自分軸を持って主体的に生きること。

嫌な人、関わりたくない人などいろんな人がいるのがこの世。

コロナのおかげでソーシャルディスタンスという言葉が

出てきたけれど、

日本には古くから「間をとる」という言葉があり、

人と人の「間」を取るから人間なのです。

つまり、いろんな人と関わって、

みんながみんな濃厚接触笑 するのは無理なわけだし

世間的にも三密を避けるわけだし笑

適度な距離感で人間関係のコミュニケーションをとって生きるのが

一番心地よく楽しいわけ。

それぞれの役割があってこの世に存在している。

ぐちゃぐちゃなカオスになったとしても

そこから自分の立ち位置ポジションを探って行くのも人間。

ここでダメだったから あそこでではなく

お任せで 自分の程よい位置で生きるのが

一番いい〜

沖縄の普天間直弘先生の鹿児島魔法学校、個人セッション(5枠)募集開始します! 

 

イベント・セミナーのご案内

神社参拝してみたい方、おざりんのお話を聞いてみたい方
会社を辞めて独立したい、自分らしい仕事をしたい人
1437_ntu5mtawyjmzymfhn
新時代の到来に自分軸を持ち、第六感を使って軽やかに自分らしい人生を送りたい方
15214_zmvintuzoddlyjczz
健康的な生活をしたい人、普天間直弘ファン、東洋医学や代替医療に興味のある方
2021年をもっと軽やかに楽しく生きたい人、鵜戸神宮に行きたい人
人生を自分らしく世界を面白くしたい人へ
15214_yzg2mwnjngfmzgfjn

 

 

 

 

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」

一押し!【12月8日まで早期購入10%OFF】お魚屋さんのおせちセット(小包装)【12月25日以降配送】2021年 新春おせち

一押し!【12月8日まで早期購入10%OFF】お魚屋さんのおせちセット(小包装)【12月25日以降配送】2021年 新春おせち
価格:10,692円(税込)322 ポイント

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事