誰でも賞賛された日があることに氣づけば、やっちまった〜!次行ってみよう♪

大人の心の病の原因の一つに「インナーチャイルドが癒されていない」

ということがあります。

子どもの頃傷ついたことが癒されないまま大人になり、

人間関係がうまくいかない、

下手すると対人恐怖症とか、引きこもり、暴力、自殺などになってしまいます。

 

 

人には承認欲求というものがあって、それが満たされないと

人に認めて欲しいので、いわゆるクレクレ星人になってしまいます。

 

 

何かに取り組んでも、達成した感じがなく、

「自分はダメな人間だ〜」

と勝手に自己否定して落ち込んでいきます。

 

向上心を持って、もっともっと知識を得ないととか

資格を取らなきゃとか、自分にOKを出せないので、

永遠と外に情報や答えを求めようとして満たされません。

 

 

実はそのヒントは

ドリフターズにあった!?

 

 

いかりや長介が

「やっちまった〜 次行ってみよ〜!」と

毎回言うのは、自己肯定。

 

誰でも承認された日があるんですよ!

 

小二になった日!

 

誰でも賞賛された日があるんですよ!

 

小3になった日!

 

と高島亮さん↓

おざりょうFオンライン 母の日のインナーチャイルドの癒しより

 

 

つまり誰かに癒してもらおうとか、認めて欲しいと思わずに、

自分で肯定して、自分のできることをできるだけやるだけでいいよ〜♪

というオチなのでありますm(_ _)m

 

 

心が疲れているな〜とか

不安だな〜とか

心に思うなら、

氣軽に話せる人に話して、

「だからよ〜」

「だからよね〜」

「できることしかできないわよね〜」と

肯定していけば自然と自己承認欲求も満たされ

外に欲しがる必要も無くなっていくのではないでしょうか?

 

 

笑って眠れる これサイコー♪

なオンラインイベントを毎月開催しております😀

イベント・セミナーのご案内

会社を辞めて独立したい、自分らしい仕事をしたい人
なぜ自分が生きているのか?存在意義を理解して、自分の人生を全うしたい方
15214_ndewzdi4ogfimwmxy
自分のこれからの暮らしを楽しく創造していきたい方
15214_m2fkzwjin2uxntcxm

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事