押して、引いて体感で分かる!コミュニケーションの極意

多くの人の悩みが人間関係と言われますが、
実はその原因はミスコミュニケーションという
すれ違い、勘違い、誤解など、
相互理解できていない、残念な状況が
家庭や職場で起こった時に人は悩んでいます。


わたし自身も中学校の先生時代、毎日何十人という生徒を
相手にし、さらに同僚や保護者といった関係の人との
関わり合いの中で、人間関係に揉まれるという経験をしました。


どちらかというと人と関わることは好きだし、得意な方ではあると
思い込んでいたけれど、好きあって結婚して楽しくしていたのに
いつの間にか誤解や勘違いが拗れて
いとも簡単に崩壊し、問答無用で離婚に至ったという経験をしました。

 

そして、武学というモノを続けて人間と人間のコミュニケーションの
本質というモノを身体を使って体得するというワークで
「なるほど!そういうことだったのか〜!!」と

いろんなことがつかめてきました。


簡単な会話やメールのやり取りであっても
ミスコミュニケーションで
人それぞれの可能性が拡がるチャンスが
喪失されたり、人生の喜びを感じずに
悲観的に生きてしまっている人もいるのです。

 


昨日は鹿児島市で武学稽古会でそのコミュニケーションの体術を
現場の教職員の方に体験していただきました。

 

学校は集団行動なので、
「集合〜 姿勢、礼。 体育座りに座れ!」
などのことをやっていますが、

その姿勢などをしてみて身体のエネルギー状態がどうなるかを
検証しました。

体育の先生、スポーツ系部活動の顧問の先生なら毎回やっていることです。


実はそれが姿勢を崩し、エネルギーを落とし、
「自分では何もできない」というような
やる氣をなくし、無気力にしたり、
もしくは支配的にマウントする人に無意識に
付き従ってしまう奴隷マインドを構築してしまうのを
検証しました。

 


恋愛関係でも
「恋の駆け引き」とか
「落とす」

営業でも
「押せ」
などという言葉がありますが、

実際に身体を手で「押す」というのをペアで体験していただきます。

 

 


荒く押すと、荒い反応が返ってくる。
丁寧にそっと、微妙な相手の身体の感覚を
押していくと、
その人の中にある答えを引き出すことができます。

 

さらに、棒(ホームセンターなどに売っている棒)を
掴んでもらい、


普通に押すと、「嫌〜な感じ」がしますし、
相手の抵抗が返ってきます。


しかし、7つの秘伝 身体のポイントを整えて
棒をそっと押すと
ふわ〜っつと心地よく相手が動くのです。

 

 

自分がニュートラルになると

棒で突かれても自然と逃れて

嫌な感じどころか

笑が込み上げます。


子どもは「ママママ見て〜」とか
「パパパパ〜見て〜」とか

わたしは教員時代


「先生先生先生〜〜〜〜」と
言われたこともありますが笑

 

幼少期などに子どもが「見て欲しい」「聴いて欲しい」
と思って言葉を発しているけれど
それを親や周りの大人が

「うるさい」とか「後で」とか
無視とかしてしまうと、


それが大人になり、人に何かを伝えたいけど
伝え方が荒く雑になったり、
大声で言えばいいと思ってしまったり、
そうすると、人は引いたり、
離れたり、怪訝な反応が返ってくるので
人間関係がうまくいかず、
下手すると対人恐怖症になったり、
引きこもったり、寡黙になってしまうのです。

 

本当は皆「会話のキャッチボール」や
メールのやりとりを楽しみたいのです。


楽しい会話が盛り上がることは
何より人の喜びです。


その逆が
「会話が通じない」とか
「会話がない」です。


言葉を話せる
文字が書けるはずなのに

実はノンバーバル
言葉や言語以外のエネルギーが
伝わるので

一般的なコミュニケーションスキルアップ講座とか、
「相手にこんな風に言えばいいよ」などは
思考が働くので、
その人のものでないので
ぎこちなくなったり、
かえって自分の思い通りにしようとしているなと
相手に受け取られて、人間関係が疎遠になったり、
絶縁されるという、コミュニケーション断絶が起こってしまいます。

 

しかし、ワンネスと言われるように
全てはひとつなので
自分自身が氣づかない限り、
相手を変えたとしても
必ずどこかでぶつかり合いが起きてしまいます。


そのぶつかりを消すワークが
武学の礼(禮法)なのです。


ちょっとした身体のことを整えただけなのに
こんなに心も身体も軽くなり、
初めて会った人とさえ
楽しく笑い合えるって何より幸せなことです。

 

   ↑ 元教師 with 現役教師 ユニットです笑

 


4月からは全国各地でこのワークショップを開催しますので
お近くの会場でどうぞご参加をお持ちしています。
現在長崎、広島、沖縄、大阪でのSSM、コミュニティー体術WSを募集しています。

地元鹿児島では参加希望者の日程に合わせてマンツーマンからでも
お伝えしていますのでお気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

イベント・セミナーのご案内

迷いや自分ではわからない自分のことを楽しく高島亮さんにブランディングして欲しい人
15214_ndhhodyxnde3mjjkz
会社を辞めて独立したい、自分らしい仕事をしたい人
1437_ntu5mtawyjmzymfhn
なぜ自分が生きているのか?存在意義を理解して、自分の人生を全うしたい方
15214_mmnlzjm5yzgxywq2n
健康的な生活をしたい人、普天間直弘ファン、東洋医学や代替医療に興味のある方

 

 

 

 

バッチフラワーメモ

日本は季節に合わせて環境の変化があります。

春分の日を過ぎて、

3月4月は、例えば進学や就職など、または家庭環境の変化などで

慣れない人間関係や土地柄などに慣れるまで

ストレスを感じたりする方もいるかもしれません。

そんな時にお花のエッセンスバッチフラワーが役に立ちます。

エッセンスを水に数的垂らして飲むだけです。

<変化と下界の影響から守る>

~ ウォルナット ~

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」

バッチフラワーレメディー ウォルナット 10ml

バッチフラワーレメディー ウォルナット 10ml
価格:2,376円(税込)71 ポイント

ウォルナットは変化に適応しにくい人や、ある考え方や環境や影響に対して、
過剰に敏感に反応する人たちのためのものです。

人生の大きな変化のための時期のためのレメディです。

歯が生える時期、思春期、妊娠、離婚、更年期、転職、引っ越しなど、
古いしがらみや束縛を断ち切って、新しい状況へ以降しやすく助けます。


ウォールナットが必要な人は、はっきりした理想や野心を持ち、
人生で全身する意欲が満ちているのに、より強い性格の人の影響や、
制限の多い環境や家族のしがらみや過去との関わりで、引き戻されたり脇道に
それたりします。

このレメディは、感情面での問題を抱えている人や疲れ切っているクライアントを扱う
セラピストやヒーラーやカウンセラーの助けなります。


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事