本当の自由を手に入れるには〇〇を知る必要がある
構造
鹿児島は10月だというのに暑いです^^;
10月は神無月と言われる出雲に神様が集まって
来年に向けて「どの縁とどの縁を結びつけようか?」
という時期と言われています。


農業では米が実る収穫の時期です。
収穫したら、また来年の収穫へ向けて準備をしますよね。

ですから、自分が来年に向けてどんな準備をするかが大事な時期でもあります。

かつて学校の先生だった私は
10月あたりから来年のカリキュラムを作って、
提出を11月までにしないといけないという仕事がありました。


しかし、教師をし続けていても未来が見えないという心境に
陥ったので、10年前に辞めました。


辞めるという形で、教育の構造を離れてわかったのは、
普通に学校教育を受けて、真面目に就職して頑張ると
「うつ病」とか心が病むか、どうかしてしまうということでした。



それから数年経って、結婚し、医療現場に入りました。
しかし、離婚になり、医療現場から離れたことにより、
医療構造の問題点が見えました。



つまり、社会構造自体が心を健やかに保てない仕組み満載なのです!!


どれだけセラピストを育成したり、その場で人を癒したとしても、
仕組みを知らずに、その仕組みの中に戻ってしまうと、
また病んでしまうという、根本問題に氣づいてしまったのです。


ですから、私は精神的、経済的自由人を育成してより良い未来にしたいので、
事業をパソコン教室メインのビジネススクールに変えました。



本当の自由を手に入れたいなら
「構造」を知って、自分で構造を創らないと
何かしらの仕組みに依存するしかないのです。


本当の自立とは?
主体的に自分で行動を起こして自ら切り拓くことです。


自分の心と身体を整えて健やかにいきたいと思い、
気分転換にスポーツクラブでヨガをしたとしても、
構造自体が病んでいる中に生きていては、
本当の自由は得られません。



まずは自分自身が何のために生まれてきたのかを自覚し、
そして、それを共に築いていける仲間を集めること。

社会が、政権がどう代わろうが、
自分はどう生きるのか?
ということを決めて行動することが大事です。


教育現場、医療現場に限らず
ペット業界にも闇が存在し、
人間の問題が動物にまで影響していることもあるそうです。


今夜は、自分の身体は自分で整える!自律医療を活用されている
獣医師 酒井聖花さんを講師として
自律医療のお話会を10月14日21時よりズームで開催します。
無料です。
武学を人生の再創造することに活用してみたい人、武学って何?ていう人
15214_m2uzyjczmwfmytjiy

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事