山羊座の満月 新しい社会を創造するため 行動パターンを変える

人間関係

昨日は夏至、今日は山羊座の満月です。
来週は夏越の祓(なごしのはらい)と浄化の季節です。

鹿児島も大雨で梅雨らしい日々です。

2024年も折り返し地点に来ているわけですが、
自分の行動パターンを大きく変えることをしてみました。

一つはキックボクシングジムに通いはじめたこと。
一つは自家用車を手放したことです。

なんでキックボクシング!?って感じですが、
今までやったことのない動きを繰り返します。

もちろん使っていなかった筋肉も稼働させることになり、
きっとこのままやったら痩せるな〜笑と
筋肉痛を噛み締めながら練習に勤しんでおります。

自家用車を手放したことで、
自転車で近い距離には出かけるようにしました。
渋滞を横目に見ながら早く移動もできるので
風を受けながら気持ちよく自転車を走らせています。

こちらも身体を動かすので「痩せてしまうわ〜〜〜WWW」と
新たな行動を変えることを楽しんでおります。

多くの人の悩みに「人生を変えたい」という悩みや願望があります。
人生を変えるには「超単純に行動を変えること」、
「行動変容」することだと知りました。

開運法研究家ですので、
「吉報旅行」「吉方取り」「吉方へ引越し」
「断捨離」「神社参拝」などなど
あらゆる手段を試してきました。

そこで気づいたのは人は輪廻転生において
クセのような行動パターンを
繰り返しているということです。

反復強迫とも言われる
なぜか自分を傷つけるような人と出会ったり、
関わってまた傷つく…のような
人間関係ドラマなどを繰り返している人っていませんか?

仏教用語で書けば
「怨憎会苦(おんぞうえく)」
どうしても嫌な人、相性の悪い人に出会ってしまう苦しみ。

四苦八苦という人間が生きていく中で
避けて通れない苦しみの一つです。

つまり自分では選んだ人生のはずが、
なぜかまた同じパターンで
同じような怨(うら)んだり、怨(うら)まれたり、
憎んだり、憎まれたりする人と遭遇するのか?

これが「反応」なんだということです。

自分の深層心理の深層問題が解決されるまで、
自分の中のネガティブが反応するような相手を引き寄せます。

あ〜〜〜 またやっちゃったよ!!

みたいなことを人は今生で繰り返しています。

山羊座のテーマは「社会」です。
社会という言葉を分解すると
「社」 やしろ 土の神
神がまつってある建物,
神社を意味します。

つまり「神社と会う」「神社で会う」ことを意味します。

住んでいる土地の神社に季節のお祭り事で会う人間関係。
つまり、その集団、集落との関わりが人間関係の原型です。

それがコミュニティーです。

今多くの人の悩みが「コミュニケーション」ですが、
このコミュニティーでのコミュニケーションが希薄になっているので、
孤立感、孤独感を感じる人が多いのです。

今では様々なコミュニティーが全国、世界で広がってありますが、
自分の深層問題と共通する人と引き寄せ合う法則が作用します。

自分以外の他人を見ることによって
自分の問題を投影することがあります。

行動パターンを変える、歩く道、角度を変えることによって
視点が変わるので、

「構造」が見えてきます。

「構造」が見えたら、未来が見えてきます。

「泥沼だ〜」 「やってらんない〜〜〜」など
嘆きを感じたら、その泥の奥底まで潜り込んだら、
そこには「本当の自分」という真我(アートマン)に辿り着きます。

すると、日常においても「反応」せずに、
自分で主体的に選択できるようになれると思って
ボクシングに挑戦しております!笑

この辺はかなり深いので^^;いつか解説動画制作などしようと思います。
もしくは空手道禅道会小沢隆先生のオンラインサロンで小沢先生がわかりやすく
心理学用語と仏教用語で解説してくださいます!!
お氣軽にご参加ください♪

 

6月26日(水)20時〜 2200円(1回参加)

鹿児島では六月灯(ろくがつどう)という夏祭りが
7月には各神社で開催されます。

子供にとっては夏祭りは楽しみです!

祭には文化や芸能などを維持するための意図があります。
みんなで集まって意図を束ねたり、
魔除け、魔を寄せ付けない意図もあります。

楽しい集まりというのは誰だって参加したいものです。
山羊座の満月にはこれからの社会との関わり、
自分はどんなコミュニティーでどんな役割を担っていくか?
自分の行動を振り返ってみると今後の方向性が出てくることでしょう。

7月は美と健康をテーマにしたマルシェ
嬉しい!楽しい!幸せマルシェ うたしマルシェを開催します!

14店のブースで体験価格で美と健康に役立つ体験や
商品をお買い求めいただけます!
どうぞお越しください!!
チラシをクリックするとイベント詳細にリンクします↓

コメント